取材協力 都留文科大学

12月8日

1年生が首都大学東京、横浜市立大学、山梨大学、山梨県立大学、都留文科大学の中から、自分の進路希望を元に選んだ大学をそれぞれ訪問しました。(レポートは山梨県にある都留文科大学)

最初に、本校からこの大学に進学した方にお願いして、高校から大学に至る時期の様子などについて話をしていただきました。

午前中は初等教育学科の先生に模擬授業をしていただきました。高校1年生が小学3年生になったつもりで授業を受けます。アクティブラーニング形式による最先端の教授法に圧倒されます。

昼は学食を利用させていただきました。値段の割にボリュームがあり、大変美味しくいただきました。

 

午後は英文学科の先生に英語で授業を受けました。本校でも近年は英語の授業を英語で行なっているため、それほど苦労はないようです。人によるかもしれませんが。

入試の説明を受けました。

最後にキャンパスを案内していただきました。図書館の充実ぶりに目を見張ります。