5月19日

中間テストの最終日に3年生を対象とした主権者教育が第一体育館で行われました。3年生の中には、来月の県知事選挙までに18歳の誕生日を迎え投票権を持つ生徒も多くいます。御殿場市の選挙管理委員会の方に来ていただき、近年の若者の投票行動について講義していただき、一票を投ずることがどんな風に世の中に影響を与えるか、身近な例を交えて教えていただきました。