卒業証書授与式

3月1日

低気圧の影響で朝からの荒天の中、第53回卒業証書授与式が挙行されました。御来校くださった方、足元の悪い中、本当にありがとうございました。

3年生が次々に入場していきます。これが終わればついに高校卒業ですよ。気持ちの整理はできたでしょうか。さぁ、行きましょう。

国歌と校歌の伴奏は吹奏楽部が担当しました。BGMは放送委員会です。

卒業証書授与。1人ひとりの名前が担任から呼ばれ、席から立ち上がり一礼します。

それぞれのクラスの代表者が校長から卒業証書を受け取り、席に戻って行きます。

校長式辞。先日冬季オリンピックでメダルを獲得した選手を例に挙げ、たゆまぬ努力の大切さを説きました。

来賓祝辞。池谷後援会長の代読として副会長の湯山様から祝辞を賜りました。

伊頭PTA会長からも祝辞をいただきました。

在校生を代表し、生徒会長である室伏真依さんが卒業生に言葉を贈りました。

送辞を受けて、前生徒会長の田中栄煕さんが3年間の高校生活を熱く語りました。

その言葉に皆がじっと耳を傾けます。

式が終了し、学年主任が3年部職員を代表して保護者の方々に御挨拶を行いました。

終了後は卒業生の前途を祝福するように空が晴れ渡りました。