5月の全校集会

5月1日

ゴールデンウイークの合間を縫って、5月の全校集会が行われました。

今月は副校長講話でした。NHK大河ドラマでも登場する福井藩の秀才、橋本左内の話。彼が15歳の時に記した『啓発録』に触れました。

相談室から。人間の感情もコップに喩えられるそうです。途中までは何事もないように見えて、いよいよ溢れ出す時に感情が爆発します。それをどううまく御するかが生き方のヒントになるということです。

3年部より。数学科の安川先生曰く「友達は大切にしよう。」

鍾駿祭実行委員長の岩岡くんより、今年の鍾駿祭の内容が説明されました。

その他、表彰は男子バレーボール部、ハンドボール部。