1月24日

毎年この時期、体育館で1年生が行う行事といえば百人一首大会です。冬の体育館が熱気で徐々に熱くなる感じでした。

競技カルタと違い、札が様々な方向を向いています。それを即座に読み取って拾っていきます。

例年は国語の先生が流暢に札を読むのですが、今年は趣向を凝らし、ホームルーム委員たちが交代で読み上げていきます。みんな緊張しながらも頑張って読み上げてくれました。

読み終わると肩の荷が降ります。